12月30・31日の2日間限定メニュー『福運そば』と持ち帰り用年越しそばのご紹介。

12月30日と31日、2日間限定メニュー!!「福運そば」
2012年は、美肌と良運がついてくる!

fuku.jpg
今年も残すところ、あと数日となりました。
今や日本の風物詩とも言える年越しそばは、縁起物として大晦日に食べられるそばです。地域によって食べ方も由来も様々ですが、「細く長く」が一般的ですよね。
細く長く延びることから、家運をのばし、寿命を延ばし、身代を長続きさせたいと縁起を担いだという説です。ここ福岡では、鎌倉時代にうどん・そば発祥の地として知られる承天寺で、年末を越せない町人に「世直しそば」として、そば餅をふるまったところ、翌年からの町人の運が上向いてきたことから、大晦日にそばを食べる習慣になり、「運気そば」「福そば」と呼ばれるようになりました。
当店のそばは『サンルチン』という品種で、ルチンが通常のそばより3倍も含まれているのです。
ルチンとはそばに含まれる成分で、血液サラサラ、動脈硬化・成人病予防に効果があり、高血圧の方や食生活が気になる方、健康になりたい方にオススメです。
農林水産省にも品種登録されたもので、全国でも数店、九州では当店でしか食すことができません。
そんな希少なそばを、すっきりとした出汁の温かい『福運そば 1,300円』としてお出しすることに致しました。

ご自宅で木曽路のそばを愉しみたい方はコチラ!

toshikoshi.jpg
年越しそば(お持ち帰り用/限定200食)
1箱2人前入り 1,400円(出汁付き)
※早期ご予約特典!! 12/17までに
ご予約の方は1箱につき200円引き!!
    《ご予約承り中です》
良運と健康を招き、皆様が2012年の良いスタートを切るお手伝いができればと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*